採用理由

短工期で安心な施工が可能
大口径φ3000まで製造可能で、長尺スパンで現地に海上輸送できるため、現地作業を削減することができます。

管路一体化による水密性
EF融着接合やバット溶接接合により、信頼性の高い管路一体化を構築でき、更に施工時間を短縮できます。

優れた流水性能
粗度係数が0.01と管内面が平滑なため、必要水量を最小口径にすることが可能です。

長期使用が可能
管材が高密度ポリエチレンのため、海水等による耐腐食性に優れ、また生物付着が少ないので長期供用が可能です。