難燃プラスチックネット

機械カバー、安全柵等で「難燃性」「軽量」を要求される場所に使用できるネットです。

従来の難燃性プラスチックネットは、ハロゲン元素を含有するものが多く、焼却処分時に有毒ガスを発生する可能性があると言われていました。
「難燃プラスチックネット」は、ハロゲン元素を含有しない、環境にやさしい難燃ネットです。

特長

優れた難燃機能

  • 難燃基準:UL-94 V-0 相当 ※1(自己消火性)の難燃性を実現しました。
  • ※1:プレスシートにて測定
    (注:難燃性評価は、プレスシートでの測定値です。実際のネットは網目形状・厚み・測定方法等により変動します。)

初期特性の持続性に優れています。

  • 練り込みタイプの材料を使用しており、加工(切断・曲げ・融着)や磨耗時にも初期の優れた難燃特性を維持します。

環境に優しい。

  • ハロゲン元素を含まない樹脂を使用したプラスチックネットなので、燃やしても有害物質が発生しにくく、環境にやさしい商品です。

難燃プラスチックネット 標準仕様

(注:下表の難燃性は、プレスシートでの測定値です。成形されたネットは、網目の大きさ・厚み・測定方法等によって変動しますので使用時の目安としてください。)

呼称 材質 網目の大きさ(ピッチ)
縦糸(mm)×横糸(mm)
難燃性
(UL規格による区分)

(mm)
長さ
(m)
降伏点強度(N/m幅)
タテ ヨコ
トリカルNA03 難燃材入り
ポリオレフィン
(ノンハロゲン)
無着色
(グレー)
4×4 UL94 V-0
(プレスシート)
1000 25 750 750
トリカルNA03 S 10 750 750
トリカルNA04 10 ×10 25 1300 1300
トリカルNA04 S 10 1300 1300
  • ●この表に記載した数値は、基準値であり、保証値ではありません。条件により多少の変動がありますので、目安としてご利用ください。
  • ●網目の大きさ(ピッチ)は、糸の中心から中心の芯~芯間隔です。
  • ●上の表以外の長さ、網目の大きさについてはご相談ください。
  • ※1:難燃材の特性により、変色する可能性があります。

※商品の改良のため、仕様・外観・数値は予告なしに変更することがあります。